1万円起業

ライフ

書評です。

気になったので購入したら、すでに5年前に買っていて読んでいたらしく、そのままダウンロードできました。

概要

著者:クリス・ギレボーさん 監訳:本田直之さん

マイクロビジネスを立ち上げ収益化する方法。

ビジネスアイデアの見つけ方から商品化、販売と販促に関わる一切をコンパクトにまとめてありました。

スモール・イズ・ビューティフル

たとえ大規模なビジネスをするだけの資金があるとしても、小さい方がメリットがある場合が多い。 ※本文より引用

会社の時代は終わり、これからは個人事業主の世界になっていくと思っています。

会社とは雇用契約ではなく、対等な業務委託契約が主流になる。

時間、場所にしばられずに、仕事をしていく社会になるといいなと思います。

そのときに、どうしても個人にビジネスを立ち上げる力が必要だなと思います。

この本にはそれらのエッセンスがたくさん書かれていました。

ブログもビジネス

「人が本当に必要としてお金を払うもの」を見つけ出し、作り、売るというこの本に書かれている内容は、そのままブログに当てはまります。

とりあえず、雑記ブログをやりながら、人が必要としているものを見つけ出しています。

とはいえ、1ヶ月以上経過して、アクセス0ってなんなんですか!?他のブロガーさんのブログは1ヶ月で3000pvとかごろごろいらっしゃるんですが。。。

まとめ

会社勤めをしていると、あまりにも会社頼りになってしまっている方が多くみられます。

これからのビジネスマン、主婦の方も含めて大人全員マイクロビジネスの知識が必要ではないでしょうか。

個人や家族が生きていくために必要な収入を確保するためにこういったノウハウを「知っているか知らないか」、また「やるかやらないか」で格差がついてしまうと思います。

個人の時代を生き抜く「力」を一人一人が身につけていく、そんな時代になりそうです。

 

コメント