全世界で大人気のVoodoo社アプリ

アプリ

フージー(@fuujii__)です。

今、全世界で大人気のゲームパブリッシャーVOODOO社のアプリをやってみました。

本日2018年5月12日のアメリカAppStoreでダウンロードランキング100位以内に12個ものアプリがランクインしています。

スクリーンショット見るからに、単純なゲームのような感じでしたが、実際やってみると単純で、難しいけど練習したらうまくなりそうだなぁという、ゲームバランス的にも優れた感じがしました。

というか単純に面白いです。

時間の価値がものすごく上がっている中で、本当に短時間で遊べて、「わっ!」という感動もあるアプリです。

Helix Jump

アメリカやヨーロッパ圏のかなりの国で5位以内です。

ボールがただただ跳ねていて、最初は何をしたらいいかわかんないのですが、画面の左右をタップすることでボールを下に落とせます。で下まで行ったらクリアです。単純。

これが全世界でダウンロード数現在トップなんですね。

作れそうかも!って思いますが、こういうのこそ難しいんですよね。 考えてみようかな。

Twisty Road!

Androidでダウンロードしたのですが、日本語ストアでは「曲がりくねった道!」となっていました。

こちらもアメリカで94位となっています。

写真のとおり日本語訳があるのでわかりやすいです。 で、やりはじめると「うぉー」っとなって「即死」。。。

ロックマン1を初めてプレイしたときの最初の即死とほぼ同じくらいで終了。。。

やばい感動です。

Voodoo社とは

Voodoo社のホームページです。

フランスの会社で、パリのフォーブール・サンマルタン通り沿いにオフィスがあると掲載されています。

世界各国のクリエイターとのコラボでゲームを作り配信しているようです。クリエイタのアプリについてアドバイス、修正等施して、Voodoo社ブランドで配信するといった形。

確かにそのパターンだと、全然知名度のないクリエイターやアプリでも、Voodooブランドによってアプリへの導線となるので広まりやすいでしょうね。

トップページに「We help you create a hit game」とあって「Submit Your Game」を押してみると応募フォームが現れました。

うーん、全然売れてないパズルゲームがあるので、それ送ってみたらどうなるのか?。。。

でも英語だし、なんか怖い。。

今後の展開は?

Voodoo社のアプリは本当にシンプルで遊びやすいです。

世界中で大人気で世界のユーザへのリーチもかなりできてきていると思われます。現在は、広告+アプリ内課金で収益を出しているようですが、莫大なユーザとその情報が取得できる立場にあるわけで、今後の同社の施策には期待したいところです。

コメント