海を見に平塚へ

ライフ
dav

海に行ってきました。

嫁さんが一生に一度は海辺に住みたいとのことで、都内にギリ通えそうなところで平塚に下見。

※小田原まで行くと、新幹線通勤できそうで時間的には早くなりそうです。

今回は平塚です。

駅の陸側はかなり発展していてびっくり。

そして駅の海側にくると、駅からの道が何気に海っぽい雰囲気を醸し出していて、ああ、いいなぁと。

祖父母が島根の大田市羽根町というところで、小さい頃は夏休みにたまに連れて行ってもらったのですが、本当に楽しかった思い出しかなくて、なんていうんだろ、ああ、あの時に戻りたいといった感じ。

祖父は漁師で夏中毎日イカの刺身で、たまり醤油。当時はこどもなので、毎日イカの刺身なんて。。。と思ってましたが、今は刺身を毎日買っていただいていたりまします。

ネットで写真探したら、島根県大田市定住PRサイトなるものを発見!

移住できるのか?親戚もしるしなぁ。。嫁は孤独になりそうだが。。。つらつら。。

昼食は刺身定食

平塚の駅近辺でマップで探して、車で5分くらいの「平塚漁港の食堂」さんで昼食。うまかったなぁ!

¥1500円くらいだったかな。

隣のカップルと反対の隣に座ったサーファーギャルが、どちらもあら煮定食頼んでたけど、来たら大皿にあら煮が6個もデーン!と並んでて笑う。でも俺も食べたかった。次回はチャレンジしよう。

営業時間が短くて15:00には終わりのようです。

お店の裏に猫が3匹いて帰りにナデナデ。

<地図>

浜辺

お昼食べて、食堂の近くのしらす屋さんでしらすの沖漬けなどを買って、脇道を歩いて海へ。

海水浴場?というか規模は全然ですけど地元の人たちなのかなあ、サーフィンやったり家族でバーベキュー的なこともやったりしていました。

海パン持って来ればよかったよ。。。

とはいえ海に足だけつかって、若いにいちゃんねーちゃんのカップルがキャーキャー言いながらちちくりあってて、

「あ〜、俺も昔に戻って彼女と海いきた〜い!」

と、もんもんとした。

まとめ

海近くなのかどうなのかわからないけれど3LDKの家賃とか見たら8万円で駐車場付きなどで借りられそう。

ということは、今より家賃と駐車場代で12万円安くなるが、平塚→銀座が片道¥1310-で、20日通勤だと¥1310x2x20=¥52400-交通費が高騰。

固定費は減らせるけど、通勤がどうなの?と腰が引けています。

オリンピックでチケットが何枚か嫁が当ててたので、それまでは今の高田馬場にいること俺的には確定!

海は遊びに行くところ!

とはいえ、住んでみたいのも確かだなぁ。

次やるプログラムの企画でも考えよう!と思ってたんですが、何も出ず。。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました