発覚★本当に必要なものはごくわずかだった!

ライフ

©ぱくたそ

食料、衣類、住むところ。

いつでもすぐ手に入ります。

天国だなぁ!

そして、手に入るものをどんどん手に入れ、モノだらけ&背負わなくていいモノを背負う。天国にいるハズなのになんだか苦しくてアップアップしてました。

自分にとって本当に必要なものは何か考えた。

こんなモノいるか?

  • 不要なのにある → 最優先で廃棄しよう!
  • お金で買えるものはまた買えばいいじゃないか! → いったん廃棄!
  • あんまり着ない衣類 → 捨ててみよう!(チャレンジ^^;
  • あったらいつか使う日が来る → いつまでも来ないから廃棄!
  • この本は資料だから → 2度と見ることはないので廃棄!

とにかくスッキリ!したいので、やってみることにする!

ああ、いつもやりすぎなんだよね。。。

執着ってやつ?これ手放せないか?

  • 世間体
  • 肩書き
  • プライド
  • 人から良く見られたい
  • 社会で活躍する面を維持したい
  • これだけは譲れない
  • 人との比較
  • 誰からも好かれたい
  • 外から見てもわかりやすい成功
  • 常識
  • 仕事
  • 築き上げたもの

ああ、こういうの持ってたり、持とうとすると、どんどん苦しくなったりする。

向上心だからいいって言えばいいような気もするけど、本当に必要なのか?

死ぬときには明らかに必要ないなと思う。

折角だから、手放していこうと思う。

自分にとって本当に必要なもの

そうやって考えてみると、

結局、自分にとって本当に必要なものを削ぎ落とした結果、ごくわずかだった。

  • 健康体
  • 自分に誠実であること
  • 嫁さん
  • 当面の生活ができる程度のお金
  • わずかな思い出の品

健康で支え支えられるわずかな人が周りにいる。

おてんとさまに顔向けできないことはしない的な、自分に誠実であるこころと行い。

本当はそれくらいなのかなと思う。

ぜーんぶ手放してスッキリしよう!

©ぱくたそ

ってことで、いらないものは全部手放してみよう!

一から出直そう!

気分は生まれたての赤ちゃん!

なーんにも持ってなくて、素っ裸。

もう、なんにもいらないじゃないか。

コメント